最近の会議で。

とある会社の会議。

問題が発生し、その問題に対しての解決策がペーパーで提出された。

「ミスが発生した。」
「だからこのミスをなくそう。」

こんな対処の仕方。アドホック的な対処方法。

これって「コインの裏返し」でしかない。

売上が伸びない。だから営業マンを増やそう、みたいな。

根本的な原因追究が全然できていない。

やはり問題を解決するためには、真の問題を見つけてあるべき姿と現状のギャップを埋める事である。

最初にあるべき姿を決めて、そしてそのあるべき姿を達成するためには何が真の問題なのかを考えるべきである。