2015年 はじめに!

松下幸之助さんの本「道をひらく」という本をバイブルにしている経営者は多いと思います。

そんなことを聞いたので、昨年、読んでみました。

そして、今年の自分への言い聞かせ1号として

「自分の仕事は、自分がやっている自分の仕事だと思うのとんでもないことで、ほんとうは世の中にやらせてもらっている世の中の仕事なのである。」

この言葉!すごい!やるほど!

この言葉に仕事の原点が見えたような気がするんです。

「大切なことは、世の中にやらせてもらっているこの仕事を、誠実に謙虚に、そして熱心にやることである。」

今年はこの精神を常に心において、やってみようと思います。